化粧品の中身をフレッシュに保つ、エアレス容器


ボトルだけじゃない!エアレス容器

エアレス容器の仕組み

エアレス容器とは…?
容器の底部にピストンがあり、中身の吐出と共にボトル内の気圧がピストン部分が上にせり上がることで上に内容物を吐出する方式の容器です。構造上、内容物が空気に触れにくいため新鮮な状態で内容物を吐出できるので、酸化を防ぎたい製品の容器に適しています。
また、ピストンが最上部まで上がりきるため、最後まで使い切ることができるのも特徴です。
美容液やリキッドファンデーションなど、粘度のある製品によく使用されています。



シンプルなエアレスボトル容器
ミニサイズのエアレスボトル容器

 エアレスボトル容器

エアレスチューブ


エアレスチューブ容器


エアレスファンデーションコンパクト


エアレスファンデーションコンパクト


ケイズではエアレスボトルのほか、エアレスタイプのチューブ容器、エアレスコンパクト容器など多数の化粧品用のエアレス容器を手配可能です。
容量や吐出量など種類も豊富ですので、エアレス容器のご相談お気軽にお問い合わせください。





化粧品OEM・化粧品容器のご相談お気軽にお問い合わせください

(株)ケイズ お問い合わせフォーム

お電話・FAXでのお問い合わせ

電話受付時間 平日(月〜金) 9:00〜18:00

よくあるご質問

化粧品を作りたいとお考えのお客様からの
よくあるご質問です

FAQ