金沢マラソン2021大会オリジナル消毒液を製造、大会に提供

更新日:2021年12月7日

 ケイズは、2021年10月31日に開催された金沢マラソンにて、ランナーやボランティアスタッフに配布された大会オリジナル消毒液を製造し、大会に提供しました。消毒液は厚生労働省が推奨するアルコール濃度の基準を満たす78%で、手指を乾燥から守るため保湿成分グリセリンを配合しました。


大会オリジナル消毒液


 「金沢マラソン」は、金沢の魅力を満喫できるコースを走るフルマラソンで、昨年は新型コロナウイルスの影響により中止となりました。2年越しの開催となる今年は、定員数を13000人から10000人に減らし、オンライン大会(定員10000人)を開催するなどの感染症対策を行いました。当社が製造した大会オリジナル消毒液は、感染症対策の一環として大会関係者に配布されました。コロナ禍でのマラソン大会となりましたが、地元企業として大会の成功に携わることができ心から嬉しく思っております。ケイズはこれからも皆さまのお役に立てるよう精進してまいります。




211111_kanazawamarathon
.pdf
Download PDF • 220KB